使ってみた

レンタルサーバー

Microsoft365(旧Office365)を独自ドメインに紐付け(カスタムドメインの設定)してみました(カラフルボックスのネームサーバーを利用する方法)

Microsoft365(旧Office365)を独自ドメインで運用する記事に、カラフルボックスを追加いたします。 Microsoft から提供されていた、クラウドグループウェアサービスが「Office365」から「Microsoft365」に名称変更されましたが、企業向けプランの中身は特筆する変化はありませんでした。 名称変更でややこしくなっただけですが、家庭用プランは輪をかけてややこしくなりました。 しばらくして慣れた頃にサービスが変わるんでしょうかね、、、さすが飽きさせませんね。 今回も、Microsoft365を独自ドメインに紐付けるいくつかのパターンについて、1つのケースを想定します。  条件1. ドメインのレジストラに ”カラフルボックス” を契約     (その他のレジストラからネームサーバーを ”カラフルボックス” に委任しても同じです)  条件2. レンタルサーバーに “カラフルボックス” を契約  条件3. ”カラフルボックス” でホームページを公開  条件4. メールは Microsoft365 を利用する メールはレンタルサーバーで運用したいと考える方が...
NAS

Synology の Surveillance Station からネットワークカメラの映像を YouTube でライブ配信してみました。

監視カメラの定点観測映像をライブ配信したいと思ったことはありませんか。 お弁当屋さんのライブカメラが話題になりましたが、同じようなことを実現する手順を調べてみました。 YouTube でライブ配信する方法について、YouTubeヘルプの内容をトレースしながら、ちょいちょい補足を挟みつつ、ネットワークカメラと Synology の Surveillance Station で実現する方法を説明したいと思います。   まずはYouTuberライブについてのヘルプを見ていきます。 YouTubeのヘルプセンターで「ライブ配信」というキーワードで検索してください。 ライブ配信入門 YouTube ライブは、リアルタイムで視聴者に簡単にアピールできる方法です。ゲームプレイを配信する、ライブ Q&A を主催する、講義を行うなど、どのような配信でも YouTube のツールを使えばストリームを管理しながら、視聴者とリアルタイムで交流できます。YouTube でライブ配信する方法はいくつかあります。簡単にその概要をご説明します。シンプルな方法: 初心者や手っ取り早くライブ配信した...
SIM・スマホ

楽天モバイル 「無料サポータープログラム」から【Rakuten UN-LIMIT】にプラン変更してみました

ついに本サービス始動となりました。奇しくも緊急事態宣言とかぶってしまいました。今後のサービスに影響しないといいですが、色々と心配です。愛知県が対象エリアになる前にアンテナ立てちゃってくださいませ。 さて、待ちに待ったサービス開始です。これまで無料サポータープログラムで遅いのなんのと難癖付けてきましたが、実際はソフトバンクを契約しているので、遅かろうが繋がらなかろうがどうでもいいことでした。新しい物には首を突っ込んでおいた方が良いことが多いご時世ですし、【Rakuten UN-LIMIT】に関しては、サブで使う分にはリスクもデメリットもなさ過ぎて怖いくらいです。しかも開始日になって、Ver.2.0 にアップデートしました。パートナー回線エリアの上限が、2GB→5GBへ、されに制限時の速度が1Mbpsへと引き上げられました。(よほど契約数が少なかったんでしょうね)これで「一年無料」なら使わない理由がありません。 本日、4月8日より、無料サポータープログラムからのプラン変更が可能になりましたので、早速申込みをしてみました。その手順をスクショしておいたので、お伝えしたいと思います...
NAS

QNAP の Turbo NAS に QVR Pro をインストールして NVR(監視カメラレコーダー)にしてみました 2/2 QVR Pro インストール

QNAP の Turbo NAS シリーズは、Surveillance Station というアプリをインストールすることで、ネットワークカメラレコーダーとして運用することが出来ますが、最近は Surveillance Station 以外に、「QVR Pro」というアプリが追加されました。 公式には明言されていませんが、「QVR Pro」が監視ソリューションの後継システムという位置づけみたいです。 以下、インストールからカメラ設定まで試してみました。 QVR Pro インストール QVR Pro をインストールします。 「App Center」をクリックして起動します。 「監視」カテゴリーの「QVR Pro x.x.x.x」の「+インストール」をクリックします。 同時に「Container Station」がインストールされます。QVR Pro に必須なので、「OK」をクリックします。 完了を待ちます。 デスクトップにアイコンが追加されるので、クリックして起動します。 デスクトップに追加されない場合は、メインメニューから起動出来ます。 インストール...
2020.05.26
NAS

QNAP の Turbo NAS に QVR Pro をインストールして NVR(監視カメラレコーダー)にしてみました 1/2 QVR Pro とは?

QNAP の Turbo NAS シリーズは、Surveillance Station というアプリをインストールすることで、ネットワークカメラレコーダーとして運用することが出来ますが、最近は Surveillance Station 以外に、「QVR Pro」というアプリが追加されました。 「Surveillance Station」と「QVR Pro」の棲み分けが非常にわかりにくかったので調べてみました。 簡単に言うと、”これからは「QVR Pro」使いましょう” ということみたいです。 以下ザックリですが、それぞれの考え方の違いや進化した点ついて見た行きたいと思います。 QVR Pro のカメラ互換性 QNAP のホームページには、Surveillance Station は3000種類以上のIPカメラが利用できるとあります。 QVR Pro は5000種類以上のIPカメラが利用できるそうです。 特に進化した点として、魚眼カメラ(全方位カメラ)への対応があげられると思います。 モーション検知をカメラに依存しないで、ソフトウェア機能で提供してくれました。 Sur...
2020.04.08
Microsoft

Office365を独自ドメインに紐付け(カスタムドメインの設定)してみました(ConoHa WINGのネームサーバーを利用する方法)

Office365を独自ドメインで運用する記事を書いているわけですが、なんとも悪いタイミングでやらかしてくれました。 Microsoftさん 頼んますわ、、、 「Office 365 は 4 月 22 日から Microsoft 365 になります。」 だそうです。 さすが 飽きさせませんねぇ。。。 まぁ 気を取り直して、、、 今回は、Office365を独自ドメインに紐付けるいくつかのパターンについて、1つのケースを想定します。  条件1. ドメインのレジストラに ”ConoHa WING” を契約     (その他のレジストラからネームサーバーを ”ConoHa WING” に委任しても同じです)  条件2. レンタルサーバーに “ConoHa WING” を契約  条件3. ”ConoHa WING” でホームページを公開  条件4. メールは Office365 を利用する メールはレンタルサーバーで運用したいと考える方がいらっしゃいますが、運用が煩雑になってしまうのでおすすめしません。 また、Office 365 ユーザーは Outlook を利用して、その他のユーザー...
2020.07.25
Microsoft

Office365を独自ドメインに紐付け(カスタムドメインの設定)してみました(ムームードメインのネームサーバーを利用する方法)

Office365を独自ドメインで運用する記事を書いているわけですが、なんとも悪いタイミングでやらかしてくれました。 Microsoftさん 頼んますわ、、、 「Office 365 は 4 月 22 日から Microsoft 365 になります。」 だそうです。 さすが 飽きさせませんねぇ。。。   まぁ 気を取り直して、、、 今回は、Office365を独自ドメインに紐付けるいくつかのパターンについて、1つのケースを想定します。  条件1. ドメインのレジストラに ”ムームードメイン” を契約  条件2. レンタルサーバーに "ロリポップ!" を契約  条件3. "ロリポップ!" でホームページを公開  条件4. メールは Office365 を利用する メールはレンタルサーバーで運用したいと考える方がいらっしゃいますが、運用が煩雑になってしまうのでおすすめしません。 Office365 Admin で カスタムドメインを設定 Office365にログインします。 その際のアカウントは、*@*.onmicrosft.com を使用するか、管理者権限のあるアカウント...
Microsoft

Office365を独自ドメインに紐付け(カスタムドメインの設定)してみました(Microsoftのネームサーバーを利用する方法)

ずいぶん昔に、Office365を独自ドメインに紐付け(カスタムドメインの設定)した記事を書きましたが、時間が経過していることと、複数のパターンが存在するので、新たに書き直します。 今回の方法は、”Microsoftのネームサーバーを利用する方法” になります。 既に運用しているドメインとは別に、Office365専用のドメインを取得して、ネームサーバーをMicrosoftに委任するという方法になります。 既存のドメインにこの方法で設定すると、即刻ホームページやメールが接続できなくなりますので、ご注意ください。 ”Microsoftのネームサーバーを利用する方法” であれば、レンタルサーバーの契約は必要ありません。 よって、SRVレコードの設定が出来るかどうか、確認する必要もありません。 一番簡単な方法です。 懸念事項としては、ホームページのドメインと、メールアカウントのドメインが異なってしまいますので、スマートに運用する工夫が必要です。(そのようなケースは多々ありますので、たいした問題ではないと思いますが) メールはレンタルサーバーで運用したいと考える方がいらっしゃいますが、運用が...
NAS

SynologyのNAS DiskStation DS218play に Synology Drive Server をインストールしてクラウドストレージ風にしてみました。テレワークにも良さそうです。

SynologyのDiskStationを活用する方法として、かなりおすすめのアプリを紹介します。 DiskStationに "Synology Drive Server" を、パソコンに "Synology Drive Client" を、それぞれインストールして連携することで、DropBox等のクラウドストレージと同じことが出来ます。 クラウドサービスはちょっとなぁ。。。とお考えの方も、簡単低予算でオンプレミス環境を構築できてしまいます。 はっきり言って、メッチャ使えます!!! Synology Drive Server のインストール DiskStation 本体の設定と、QuickConnect の設定、QuickConnect ID の取得を完了してください。 DiskStation にログインして、パッケージセンターを開きます。 「ビジネス」カテゴリーにある、”Synology Drive Server” をインストールします。 インストールが完了すると、メインメニューに「Synology Drive Admin」と「Synology Drive」...
NAS

SynologyのNAS DiskStation DS218play にSurveillance Stationをインストールして監視カメラのレコーダーにしてみました

最近は海外製NAS製品の知名度が上がってきて、家庭での利用も増えているそうです。 海外製NAS製品で簡単に入手出来るブランドとしては、"QNAP" ”Synology” ”NETGEAR” ”ASUSTOR” "TerraMaster" "drobo"と色々あって迷いますが、やはり無難なのは"QNAP"と”Synology”の2大ブランドになるかと思います。 今回は、SynologyのNAS DiskStation DS218play に Surveillance Station をインストールして監視カメラのレコーダーにしてみました。 QNAPも監視ソフトの名称が "Surveillance Station" と同じなので紛らわしいですが、QNAPの監視ソフトは "Surveillance Station" が終息方向に進んでいて、今後は "QVR Pro" がメインになっていくようです。 QNAPとSynologyの "Surveillance Station" を比較してみると、出来ることはほとんど同じですが、QNAPの方が若干設定が細かい気がするのと、Synologyの...
テスター・チェッカー

上海問屋 72キー搭載メカニカルスイッチテスター DN-915965 を買っちゃいました

久々に心躍るオモチャを買ってしまいました。 以下、上海問屋さんの製品ページから引用 72キー搭載 メカニカルスイッチテスター好みのスイッチがきっと見つかる好きなスイッチを何度でも押せるメカニカルスイッチソムリエを目指す人向け?の超巨大スイッチテスターです。 アクリル製のテスト台にCherryMXシリーズ、Gateron、Kailh、ZealPCなど様々なブランドのメカニカルスイッチが装着されており、軸を押下したときの感触の違いを比較することが出来ます(71種類+1)。 キーキャップにはそれぞれの軸の種類がプリントされているので、どのスイッチを押しているのか判別しやすいのがとても便利です。 テスターとしての使用がメイン用途の製品ですが、メカニカルスイッチ搭載キーボードが大好きな方は、これだけたくさんのスイッチを試せるというだけでもきっと気分が高まるのではないでしょうか。 あのスイッチの素晴らしい感触を2度3度・・・メカニカルスイッチマニア垂涎の製品搭載スイッチ(71種類+1) なんともロマンの塊のような製品です。 秋葉原へ通えるのであれば、自作キーボード専門...
SIM・スマホ

楽天モバイル「無料サポータープログラム」名古屋駅地下は快適です

名古屋駅まで行く機会がありましたので、ささしま方面から歩きながら通信速度をチェックしてみました。 結果、地上では普段と変わらず おっそい です。 しかし、地下に入ると、Band3をつかむことが出来ないようで、ほぼBand18になり、とっても快適に通信できました。 がんばりましょう。 乗り換えを検討している方は、5G待ちで良いかと思います。
2020.03.02
SIM・スマホ

楽天モバイル「無料サポータープログラム」エリア外は快適です

稲沢へ行った帰りに、ヨシヅヤ清洲店の屋上駐車場で測定しました。 エリアマップを見ると、ギリギリ楽天エリア内ですが、Band18をつかんでいます。 (楽天モバイルは、Band3でした。) アップロードはいまいちですが、ダウンロードは爆速です。電波強度が非常に強いので、たまたま基地局から近かったかもしれません。 条件が異なるので単純に比較するのは可哀想ですが、それにしてもUQモバイルの方が期待できそうです。
2020.02.13
SIM・スマホ

楽天モバイル「無料サポータープログラム」1週間経過しました

楽天モバイル「無料サポータープログラム」2次募集でSIMが届いてから1週間が経過しました。 使ってみた感想は、、、 おっそい 以上
2020.02.13
SIM・スマホ

楽天モバイル「無料サポータープログラム」2次募集

楽天モバイル「無料サポータープログラム」2次募集が開始されました。1次募集では楽天モバイルのユーザーなのに落選しました。(結構根に持ってます)案内メールが来まして、「前回当選枠から外れたお客様は、優先的にご契約いただけます」とのことで、抽選も無くすぐにSIMカードが届けられました。何でしょうかこの状況は、テストが上手くいっているのか、いないのか? 良い方向に進んでいるとは思えないのが心配です。 そもそも実証実験を抽選で集めるとか、そんなマーケティングありますかね。 私は楽天のファンでもアンチでもありません。新しいサービスには目がないオタクなだけで、既存の3大キャリアを破壊してくれる可能性があるなら大いに応援したい立場です。 1次募集で落選した恨みが残っていますので、端末は買ってやりません。対象端末を買って18000ポイントもらった方がダメージを与えられたのかもしれませんが、欲しい機種がなかったので、SIMカードのみ申し込みました。 楽天モバイル(ドコモ回線/au回線)の契約者なら無料でMNP出来るようですが、通話プランを契約していないので、新規で申し込みました。 通...
2020.03.19