光通信レベル測定作業

今回は光通信設備で、メディアコンバータ間の送受信レベルを測定してきました。
こちらでは冗長回線を構成しているため通信障害には至りませんでしたが、点検の結果1回線断線していました。

残念ながら、私がわかるのはここまでで、何キロ先で切れているのか等は、高級な測定器が必要なため、光ケーブル敷設専門業者様にお願いすることとなります。
しかし、この日も大雪でした。今年は雪運が悪いようです。

カテゴリー: 作業記録, 点検 パーマリンク