ヨドバシカメラ マルチメディア名古屋松坂屋店 へ 行ってきた~!

いよいよヨドバシが東海地区に進出しましたね

範囲を中部地区としても 新潟店についで2店目ということで どんだけ名古屋を敬遠してんだよ

 

しかし まぁ なんで栄かなぁ

場所は松坂屋南館4F~6Fの2.5フロア(6Fは半分だけ)

地下鉄矢場町駅から直結していますが、、、 が、、、

どうにもこうにも不便極まりないですなぁ

しかも松坂屋の入り口から2F~3Fを通過しなければいけないので

いつもグズグズの格好をしている私は究極に利用し難い

エスカレータにしてもエレベータにしてもハードルが高すぎです

 

現在推し進めているヨドバシの販売スタイルを考えると 立地条件は重要ではないのかもしれませんね

 

今回は ネットで注文→店舗で受取 という購入スタイルを試してみました

 

ヨドバシカメラは ネット通販と店頭販売の垣根を取っ払って 両方のいいとこ取りをしています

非常に消費者目線で利用しやすく かつ顧客を囲い込むという 狡猾な戦略をとっています ずるいとしか言い様がない

名古屋の消費者はどのように立ち向かっていくのでしょうか!

 

今回はネット注文したので 値段交渉をしていないのでわかりませんが 値切りたいときはどうしたら良いのか試してみたいですね

ネット通販でも顧客満足度で快進撃を続けています

2014年度JCSI通信販売部門顧客満足度指数
2015年度JCSI(日本版顧客満足度指数)第2回調査結果発表

 

まずはネット注文 ヨドバシ・ドット・コムwww.yodobashi.com

取り扱い商品は ほぼなんでもあります

Amazonとは比較になりませんが Amazonは異常なので比較はナンセンス

ヤフー・ショッピング と 楽天市場 は複数店舗の集合でなんでも揃いますが

ヨドバシ・ドット・コムは単独で普通以上に間に合うと思いますので 相当スゴイです(2015年6月現在で約370万アイテム)

商品画面では 在庫のある店舗が確認できます

意地悪な商品で試してみましたが やはり名古屋松坂屋店では 在庫なしが多いです

在庫があれば 登録した住所に いつ届くか表示されます

今はキャンペーン中で 送料は全国無料です

最寄りの店舗に在庫があれば 店舗で受け取りにすれば 会社帰りなどに購入することも出来ます

配達オプションを指定することで 時間指定や 会社指定が可能です

Amazonプライムに匹敵するサービスです

 

Amazonとの決定的な違いは ポイント かと思います

Amazonでは ほぼポイントつきませんが 絶対的に価格が低いです 反則的な低価格です

ヨドバシ・ドット・コムでは ほぼ10%が付与されます

10%分を値引きと考えることができれば Amazonと同じくらいの価格になります

ヨドバシのクレジットカード利用だと 11%付与されます

それ以外のクレカでは 通常8%ですが

スマホアプリをインストールして お店のポイントと ヨドバシ・ドット・コムのポイントを 共通化すると

なんと これだけで どのクレカで決済しても 10%付与されることになります

ん~ カラクリがわからん

 

次に 売り場はどうかというと 全くどうってことありませんでした

店員さんに聞いたところ 売り場面積は全店舗最小だそうです そらそうだわなぁ

工期が遅れようが 対応が悪かろうが 名古屋駅の完成を待つべきだと思うのは私だけでしょうか?

ヨドバシ~  や っ ち ま っ た なぁ~

売上が伸びずに 撤退 とか 勘弁してちょ~よ

店名が ”名古屋松坂屋店” となっているので 他にも ”名古屋◯◯店” の出店を期待しましょう

結構 長久手 豊田 豊橋 岐阜 あたりが穴場かもしれませんね

 

関東の大型店のようなワクワク感は全くありませんでしたねぇ 至極残念

写真を取らせてもらおうかと思っていましたが 写真取るほどの特筆モノは何もありませんでした

ヨドバシの何が魅力かというと 他店なら完全に不良在庫だろ!という商品が 平然と陳列されているところなのにぃぃぃ

本当に訳の分からない商品に出会えるので ついつい買ってしまうのです・・・

名古屋松坂屋店では そんな無駄なことが出来ないほど キッチキチのようです 重ね重ね残念

 

ただ ヨドバシらしさは確認できました

プリンタのインク テプラやネームランドのテープ これらは流石の在庫でしたね

でも松坂屋じゃ 買いに行かねぇよ 24時間営業なら便利だけどね

通販で買えるし

 

さてさて 初めのほうで触れました 「現在推し進めているヨドバシの販売スタイル」の一端について

どんだけ狡猾かお伝えします

 

★1点目

店内では Wi-Fiスポットが 無料で使えます

これでスマホを見ながら商品の価格検索ができます

それも店員の目の前で 堂々と

で 即座に価格交渉をして 他店を回らせずに 購買を即決させてしまいます

 

★2点目

「ヨドバシ」ショッピングアプリで ガンジガラメ

ホームページの説明では iPhone対応 となっていますが 現在はAndroidにも対応しています

近くの量販店へ行って 現物を確認して このアプリでバーコードを読むと・・・

なんと!? ヨドバシ・ドット・コムのカートに・・・

 

どうです! ずるいでしょ!!!

 

これからどんなふうに進化していくのか楽しみです

カテゴリー: , 戯言 パーマリンク