東京からの帰り道 EXPASA足柄(下り) あしがら湯 & NEOPASA岡崎 「大正庵釜春」の「八丁味噌煮込みうどん」

名古屋~東京間を移動するときは なかなかゆっくりと寄り道する時間が取れないですが 今回はアキバにも行かずに たっぷり1日移動日を設けました

前々から気になっていた EXPASA足柄内の ”足柄浪漫館 あしがら湯” へ行ってまいりました

EXPASA足柄の下り線では エヴァンゲリオンとのコラボで 初号機が展示されていました

個人的には 今更 って感じで どうでもいいです

さて あしがら湯は 施設の2階にありまして ペッパー君が出迎えてくれます

このロボット なにげにスゴイです
月55,000円で働いてくれるらしいですが 考えようによっては安いかも

で お風呂なのですが スーパー銭湯をイメージしていくと 外します
浴室には 洗い場がたぶん7人分くらい(忘れてしまいました)
内湯が1つ 10人も入ったら芋洗いで 5~6人で満席でしょうか
半外湯が1つ 露天では無く 内湯の窓を取っ払った感じです ここに別途洗い場が2人分 浴槽は4~5人がいいとこだと思います

わざわざ行くところではありません
刈谷ハイウェイオアシスの 天然温泉かきつばた をイメージして行ったのですが 全く異なるものでした

ただし はじめからSA泊を計画している場合や 長距離運転の仮眠場所としてなら オアシスになること間違いありません

さらにこの EXPASA足柄(下り)の特徴として 店舗の実用性があげられます
最近リニューアルするSA/PAは 店舗が小洒落て 全く実用性がありませんが EXPASA足柄(下り)は違います!

入浴施設を筆頭に ファミリーマート 吉野家 ロッテリア スターバックス CoCo壱番屋 と
なんとも実用的な顔ぶれを揃えてくれています

次に立ち寄った NEOPASA岡崎 とは雲泥の差ですね

NEOPASA岡崎にも 気になっていたものがありました 休日はすごい人出と聞いていたので 絶好の機会です

ここは今流行の小洒落たSAですが その中で 「大正庵釜春」の「八丁味噌煮込みうどん」だけは食べておきたいと思っていました

これだ

どこぞの味噌煮込みうどんと違って 明らかに色が違う
味もかなり挑戦的で 名古屋人の私でも飲み干せませんでした これが本場岡崎の味か!
観光客はこんなの食べられるのだろうか?
麺はモチモチで私の好みではありませんでした

決して美味いものではないと思いますが 一度は食べてみて欲しいと思います いかがでしょうか

カテゴリー: 寄り道, , 戯言 パーマリンク