14年ぶりの矢場とん

本日はシリアルケーブルを調達に 大須へ行ってまいりました。

今時シリアルケーブルて おおじょうこくわ。

昨今の大須は電脳街とは程遠くなってしまったので シリアルケーブルとなると流石に大須でも海外通商くらいしか思い当たらなくなってしまいました。 残念

本日の戦利品その1


ええ 正直 安くはないです 決して安くはないです むしろ、、、

目的のブツは手に入れたので 情報収集がてらパソコンショップをブラブラして

ケースファンを交換しなければいけないことを思い出したので サクッと調達。

そうこうしているうちにだいぶ昼を過ぎてしまったので 大須へ来た時の定番 ”味仙” へと向かう。
名だたる名店には目もくれず 必ず ”味仙” なのである。

いつものレギュラーメニュー ”台湾ラーメンのアメリカン” と ”青菜炒め” を思い浮かべ 今日は一人だから ”にんにくチャーハン” は我慢だなぁ。。。 などと考えつつ味仙矢場店にたどり着くと、、、
な な なんと

「お昼の営業は終了しました」

だとぉぉぉぉ!?

買い物に時間を使いすぎてしまったorz
しかたがないので ネタを求めて矢場とんでも行ってみるか~

最後に矢場とんへ行ったのは名古屋駅地下街のエスカ店が出来た時なので
え~と 矢場とんのホームページによりますと エスカ店のオープン2001年
かれこれ14年も前になるのね。

昼どきをとっくに過ぎていたので 待ち時間もなく席に座れました。
さて おすすめメニューは ”わらじ定食” ということですが 念のため聞いてみましたら 200gだそうです!?

豚200もいらんてe!

と 思いつつも ネタのために体を張ることに。

”矢場とん” ”わらじ定食” をキーワードにググると写真を検索できますので是非御覧ください。

写真を御覧頂いて気がついたでしょうか? ポイントは味噌汁 赤味噌ではなく 合わせ味噌なのです!

理由を聞いてみると「味噌カツが赤で 味噌汁も赤だと くどくなってしまう」とのこと。

生粋の名古屋人から言わせてもらうと コッテコテの味噌ソースに負けない からっからの赤だし というのが鉄板なんだが。。。
名古屋めしブームとはいえ 観光客にはハードルが高いのでしょうなぁ

隣のお客さんは ”鉄板とんかつ” を召されていました
なんともエンターテイメントな料理で 観光の方にはこちらのほうがオススメかもしれません。

メニューを見ていて と~っても気になったのが ”オムライス”
次来た時は 注文してみましょうかね。

味噌カツは別にどうってことないので 本日のお目当てはコチラ!

本日の戦利品その2


矢場とんのお箸(レッド)

噂には聞いていましたが 通販で買うほどのものではないと思っていたので ついでにGET!
この箸は五角形なので とっても使いやすいです 実際にお店の料理に使われているので 使用感を確認してから購入することができます。

余談ですが私はずっと 七角形の箸を探し続けています 昔使っていてと~っても使いやすかったのですが なかなか出会うことができません。

昼食を終えて店を出て 駐車場へ戻る途中 100円自販機で カフェオレのボタンを押したら

ブラックコーヒーが出てこやがった!

よりによってブラックて 真逆やないかい クソだぁけがぁ!

 

カテゴリー: , 戯言 パーマリンク