オススメ ウォーキングコース 5 <猪高緑地公園>

猪高緑地はGoogle Mapで見てみると 東山公園や平和公園と同じくらい緑の面積があります

両公園に負けず劣らず 果てしなく広いです しかもかなり寂しいです さらにさらに まぁ険しいです

真夏の炎天下でも直射日光に当たる事が少ないのが良いですね それくらい森深いということでもありますが

それなりの準備をして行きましょう

古い案内図

新しい案内図

この公園も市街地のど真ん中にありますので いたるところから入ることができます
案内看板の上側(方角では東)が未開地の様な絵になっていますが 実際には長久手市の住宅街です

 

本当に東名高速道路と接しています

 

井堀入口

棚田

キジ

トンボ

他にタヌキとネコに会いましたが 写真は取れませんでした

 

公園や広場が入口になっています

ところが それぞれの広場から伸びる進入路が ことごとく怪しいのです
こどもが迷い込んだら と考えると 怖くて遊ばせることができないのではないでしょうか
一歩踏み込むと そこは 森

 

いたるところに脇道(けもの道?)がありますが 怖くてとても入れません

 

杭って これでいいのか?

 

湿地帯を渡る橋

 

桜の広場 花見の穴場です

別の場所に枝垂れ桜もあります

 

森の木はゴッタ返しています

 

竹林があるので とても竹が多いです

 

公園の南端から 展望デッキを通るコースがオススメです
ちょっとした登山気分です
スズメバチがいるらしいのでコソッと歩きましょう

案内板では親鸞山となっていますが 高針御嶽山へ向かいます

色々と歴史があるみたいです
ちなみに名古屋市内で2番目に高い山らしいです

登るとお社があり 行き止まりに思えますが お社の裏から抜けて行けます

展望デッキ

 

市内から見える展望など こんな程度でしょう

 

このあたりで 足が限界に

 

隣接する施設のヤギさんたち

写真を取りながら悠長に歩いていたら 体力の限界となりました

この公園 運動不足の方は 舐めてかからないように

 

 



カテゴリー: 健康, 戯言 パーマリンク