テスター・チェッカー

テスター・チェッカー

上海問屋 72キー搭載メカニカルスイッチテスター DN-915965 を買っちゃいました

久々に心躍るオモチャを買ってしまいました。 以下、上海問屋さんの製品ページから引用 72キー搭載 メカニカルスイッチテスター好みのスイッチがきっと見つかる好きなスイッチを何度でも押せるメカニカルスイッチソムリエを目指す人向け?の超巨大スイッチテスターです。 アクリル製のテスト台にCherryMXシリーズ、Gateron、Kailh、ZealPCなど様々なブランドのメカニカルスイッチが装着されており、軸を押下したときの感触の違いを比較することが出来ます(71種類+1)。 キーキャップにはそれぞれの軸の種類がプリントされているので、どのスイッチを押しているのか判別しやすいのがとても便利です。 テスターとしての使用がメイン用途の製品ですが、メカニカルスイッチ搭載キーボードが大好きな方は、これだけたくさんのスイッチを試せるというだけでもきっと気分が高まるのではないでしょうか。 あのスイッチの素晴らしい感触を2度3度・・・メカニカルスイッチマニア垂涎の製品搭載スイッチ(71種類+1) なんともロマンの塊のような製品です。 秋葉原へ通えるのであれば、自作キーボード専門...
テスター・チェッカー

Bit Trade One USB CABLE CHECKER2 を使って USB Type-C ケーブルをチェックしてみました

いったいぜんたいどうなってるんでしょうか!?USBの規格というやつは! どうしてそうなった??? 仕様については調べればわかるので、納得はできませんが、理解はできます。 しかーし!現物のケーブルは外観からは見分けがつきませんっ!! なんじゃこりゃ。。。 そんな状況下、出るべくして出てくれた救世主を購入したので紹介いたします。 その救世主は、Bit Trade One さんから販売されている「USB CABLE CHECKER2」という製品です。 この「USB CABLE CHECKER2」を使うと、 USB3.1Gen1とGen2を見分けてドヤ顔できるそうです。 はっきり言って詳しい使い方はよくわかりません。Bit Trade One さんの製品ページに取扱説明書のリンクがありますので、購入を検討されている方はそちらを御覧ください。GitHubに公開されています。 個人的にはType-AとmicroBのチェックはどうでもいいので、Type-C to Type-C ケーブルの素性を知りたいので購入してみました。 縦54mm 横87mm 厚さ14m...