Windows10に無償アップグレードしたら インストールメディアを作成して クリーンインストールしましょう

Windows10への無償アップグレードはお済みですか?

お済みの方も、お済みでない方も、再インストール用にメディアを作成しておきましょう。

再インストールメディアがあると、アップグレード後にクリーンインストールすることが出来ます。

一度アップグレードが正常に完了すると、パソコンの構成が登録されて、再インストールの際にプロダクトキーが必要なくなります。

補足)アップグレードしなくてもクリーンインストールの際にWindows7以降のプロダクトキーを使用してインストールすることが可能となりました。

まずはアップグレードする前に下記リンクからメディア作成ツールをダウンロードします。
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

インストール用のUSBメモリを作成する手順を動画にして紹介します。
音声が入っていますので、音量に注意してください。

作成したUSBメモリはラベルを貼って失くさないように保管しておきましょう。

 

続いてクリーンインストールの手順を動画にして紹介します。
音声が入っていますので、音量に注意してください。

作成したUSBメモリからパソコンを起動します。
Windowsが起動してしまう場合は、起動オプションをUSBメモリに変更します。

 

”Windowsをアップデートするとろくなことがない” とお悩みの皆様 安心してください
無償でも、まっさらなWindows10を利用できるんです。

 

くどいようですが、条件を注意してください!
必ず1度はアップデートを完了して、ハードウェア構成を認証させる必要がありますので。
クリーンインストールしたい場合は、2度インストールする手間が掛かります。

補足)アップグレードしなくてもクリーンインストールの際にWindows7以降のプロダクトキーを使用してインストールすることが可能となりました。

 

それにしても最近のマイクロソフトは太っ腹ですね。

カテゴリー: Windows10, 使ってみた パーマリンク