ネットワークカメラ

NAS

QNAPのNASにインストールしたSurveillance Stationに監視カメラライセンスを追加してみました

前回は、QNAPのTS-231PにSurveillance Stationをインストールしてネットワークカメラを1台登録しました。 2ライセンスは無料で付属しています。 ライセンスが足りない場合に追加する手順をご紹介します。 ライセンス管理 画面の中に、”ステップ1:ライセンスストア: リンク(省略)” とありますので リンクを辿って購入ページへ移動します。 1ライセンスから購入でき、まとめ買いは15ライセンスまで可能です。 まとめて買ったからといって割引されるわけではないので、半端がでないように購入数に気をつけましょう。 カメラチャンネル購入数を決定したら、チェックアウトボタンをクリックします。 ここからはキャプチャしていませんが、まずはQNAPアカウントを作成します。 ライセンス番号は、メール添付で暗号化ZIP圧縮ファイルが送られてくるので、アカウント情報の中に、解凍用のパスワードを入力する欄がありますが、覚えておきましょう。(後から確認することも出来ます) 決済はPayPalのみでドル建てですが、...
2018.05.04
NAS

QNAPのNASにSurveillance Stationをインストールして監視カメラのレコーダーにしてみました

監視カメラの録画装置って、お高いですよね。 監視カメラを選ぶ際に、IPネットワークカメラを検討しているならば、QNAPのNASがおすすめです。 注)同軸ケーブルを利用した監視カメラは録画できませんのでご注意ください。 海外製のNAS製品は ”Synology” ”NETGEAR” ”ASUSTOR” と選択肢が増えて喜ばしい限りです。 この中ならどこを選んでも間違いありません。各社の違いは本当にコアな部分で差別化を行っているので、普通は気にしなくて良いと思います。どれを選ぶかは出会い(ご縁)に任せたら良いのではないでしょうか。 欠点は、製品ラインナップが多すぎて初物買いの場合は最初のハードルが高いことと、自分でハードディスクを組み込んで初期設定を行う必要があることです。 NASなんて電源入れた後は放置だろが! という方には国内製品をおすすめします。 しかし、今時のNASはただのハードディクスではありません。 馬鹿にできないほど高機能なサーバーと理解したほうが正しいと思います。 今回は実際に提案する必要があったので、”QNAP...
2018.09.03