FWX120 & RT-AC68U 設定してみた(その3)

下図が管理画面(ASUS WRTダッシュボード)です。
こちらのリンク先でダッシュボードの擬似操作が出来ます。

同一セグメントに接続している機器を有線無線問わずに一覧することが出来ます。

操作中間もなく、右上のビックリマークが黄色く点滅し始めました。

ファームウェアの更新があるようなので、[今すぐ更新する]をクリックします。




失敗するんかい!?

無事成功 画面が変わりました。

ファームウェアバージョンが上がっています。
言語設定を日本語以外に変更することが出来ます。23言語対応。

本体のステータスで負荷をモニタリング出来ます。

ゲストネットワーク機能によって、来客用のSSIDを3つまで作成できます。マルチSSID機能のことです。

この機能について次回詳しく掘り下げてみます。

 

FWX120 & RT-AC68U 設定してみた(その4)へつづく

カテゴリー: セキュリティ, ネットワーク, 使ってみた パーマリンク